中橋タイル技能士の山森あきらの画像1

技能士インタビュー

2018年度入社 山森 あきら

Q.中橋タイルを選んだ理由は?

A.現場仕事をしたいと思って求人票を見ていたら中橋タイルが目に付いたからです。

今まで現場仕事といえば大工とか工場のイメージが強くて、タイル職人は考えたことすらありませんでした。

興味が湧いたので中橋タイルの説明会に参加してみたら、とても楽しそうだったんです。

初めての女性タイル職人だったし、力も男性に比べて弱いのでやっていけるか不安でしたが、色々と話を聞いて大丈夫だと思えたので入社を決めました。


Q.中橋タイルを選んで良かったことは?

A.愛知県にあるタイル学校で職業訓練を受けてから実際の現場に入れることです。

就職が決まってすぐに現場だと何もできなくて迷惑をかけてしまうと思いますし、基礎を教わる場所があるのはとても良かったと思っています。

タイル学校には他の会社の新人も集まっていて友達もできましたし、女性もいたので安心できました。


中橋タイル技能士の山森あきらの画像2

Q.タイル職人としての今後の目標は?

A.しっかりと仕事ができるようになることから頑張りたいです。

現場に入って先輩を見ていると作業が驚くほど早いので追いつきたいと思っています。

1年目は土日もしっかり休みがあるのですが、もっと仕事ができるようになりたいので、土曜日は出来るだけ自主的に出勤したいです。


Q.これからの新人さんへのアドバイスをお願いします。

女性が少ない業種なので不安になる方もいるかもしれませんが、難しいことは先輩も教えてくれたり手伝ったりしてもらえます。

先輩がみんな優しくて心配や不安が一気に吹き飛ぶので、ぜひ女性にも中橋タイルに入って欲しいです。

私が見本になれるように技術を身に付けて待ってます!