中橋タイル技能士の寺西祐希の画像1

技能士インタビュー

2020年度入社 寺西 祐希

Q.中橋タイルを選んだ理由は?

A.大工の父に「良い会社だよ」と勧められたのが1番の理由です。

未来に残るモノづくりの仕事をしている父を見て、僕もモノづくりに関わる仕事をしたいと思っていました。

なので、「大工の父が勧める会社であれば間違いない!」と思って中橋タイルを選びました。


Q.中橋タイルに入社してよかったことはなんですか?

A.先輩が優しく教えてくれることです。

職人の世界は、「技術を身に付けるときは人に聞いちゃダメ」「先輩の背中を見て技術を盗む」という厳しいイメージを持っていました。

実際に入社してみると、中橋タイルは想像していた世界と真逆でした(笑)

先輩に分からないことを聞くとしっかりと分かりやすく教えてもらえます。

教えてもらいながら一生懸命仕事をしていると、いつの間にかできなかったことができるようになりました。

休憩中にはみんなで楽しく話せるところも良い会社だなと思います。


中橋タイル技能士の寺西祐希の画像2

Q.寺西さんはこれから中橋タイルの職人として何を目指しますか?

A.頑張って仕事をして、モノづくりの職人として技術力を上げていきたいです。

入社後1ヶ月間の練習中は「本当に現場に出て仕事ができるかな...」と不安でした。

実際に現場に出ても、正直分からないことが多かったです。

ですが、先輩に聞いて一生懸命仕事をしているうちに慣れてきて、楽しさを感じるようになりました。

次は技術力を上げて職人として一人前になるのが目標です。


Q.次に入社する新人さんへアドバイスをお願いします。

仕事中は真剣ですが、休憩中はとても面白くてリラックスができる雰囲気の職場です。

他の職人もみんな言っていますが、先輩がとても優しいので、仕事中もピリピリせずに集中して仕事ができます。

真剣に面白い仕事を一緒にしましょう!